読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなでつくる素敵な世界

すべての人が自分の得意なことで人助けして互いにそれがかみ合った世界ができたら素敵と思ってます。

ツイてる自分を作り出す方法

毎日の生活で嫌なことがあったり嫌な人がいたりっていうことが誰しもあると思います。そんな世界を変えるのに、自分以外の誰かを変えるって困難です。


自分を取り巻く世界を変えるには、自分以外の人を変えるのではなく自分を変える必要があるのです。変えるべき自分の要素を見つけるには、自分が自分にかけてるブレーキが鍵です。そのブレーキはかけないと、『自分がひどいことをしてる』とか、『絶対に無理』と決めつけてることが対象であることが多いものです。なにかを選択する時に「普通、こうするでしょ」と口にしたり思ったりすることがあると思いますが、その普通はこうだろうって思うことが、自分の中の揺るぎない価値観によるもので、その価値観からはみ出すものは意地でもブレーキをかけ続けます。


でも変化を受け入れられる人間性まで成長してる人は自分が何にブレーキをかけてるか、あえて探しだし、認識し、それと向き合って、勇気を出してブレーキを解除します。今までの自分なら絶対無理とかそんなひどいことできないと強すぎるくらい思っていたのに、その思いは幻想(思い込み)だと自らに言い聞かせてブレーキを解除するのです。


今までブレーキのために踏み入れなかったところに勇気を出して踏み入れると、その人の人生において、次のステージの扉が開かれます。自分の価値観をぶち壊す勇気を振り絞った人だけがその扉をくぐれるのです。


今見ている眼の前の世界は、何年もかけて自分の経験を元にして築き上げてきた価値観から作られています。眼の前の嫌気がさしている世界は、今の自分ががっちり抱えている価値観を元にした行動パターンを続けてきた結果、作られた世界なのです。その価値観が今のまま変わらなければ、嘆いている眼の前の世界は何年も続きます。その世界に不満をもって、SNSTwitterに愚痴を投げていてもなにも変わりません。

世界を変えるのは、自分の行動パターンを変えなくてはいけないのです。行動は自分の価値観から発生します。価値観が変われば、行動パターンも変わります。つまり、世界を変えたければ、自分の価値観を一度すべて取り壊し、一から再構築すればいいのです。

今まで絶対的に嫌だったモノやコトを、一度受け入れてみてください。ひどく嫌悪感を抱いていた事でも、思っていたより抵抗なく受け入れられると思います。今まで付き合うことがなかったようなタイプの人と接してみます。今の自分がどう感じるかを確認してみます。そのような経験を通して、価値観を再構築してくのです。

これができるようになった人は、ブレーキを元にして行動していた振る舞いから、自分が心地良いと思うことを元に振る舞うようになります。その振る舞いが身についた時、自分を取り巻く世界が大きく変わっていることに気がつけると思います(*´ω`*)

今の自分を超えていきましょう!

自分を超える法

自分を超える法